松山フライブルク会

あなたもフライブルク市に友人を作りませんか。

愛媛県松山市三番町6丁目4-20 コムズ1F   
 まつやま国際交流センター内         

TEL.089-943-2025 FAX.089-931-2041  

Eメール freiburgkai@yahoo.co.jp      

協会案内

交流のきっかけ

松山市とフライブルク市の交流の始まりは、昭和36年(1961年)に遡ります。
当時、全国市長会で欧米視察した故黒田政一松山市長が、同じ第二次世界大戦の敗戦国でありながら、復興の意欲に燃える西ドイツ(当時)に感激、市単独事業で「青年海外派遣制度」を実施することになり、フライブルク市が選ばれました。(以後4年間に、8名の青年が派遣されました。)
昭和38年(1963年)には、フライブルク市から3名の青年が松山市を訪問、それをきっかけに、同年結成されたのが、
松山フライブルク会です。


市民交流が広がることを目指して

松山フライブルク会には、「フライブルクのことをもっと知りたい」「フライブルクの人たちと、顔の見える交流がしたい」「フライブルクにいってみたい」という思いの人たちが集まって活動しています。また、実際にフライブルクを訪問したことのある会員は、フライブルクの素晴らしさを、多くの市民の人たちに知ってもらいたいと考えています。
 
あなたもメンバーになって、一緒に活動してみませんか?


役員名簿

 
名誉会長 野志 克仁
顧  問 中村 時広
特別名誉会員  徳永 昭夫
会  長 八束 大三
副 会 長 西村 恭子
  大門 勝
事務局長  中岡 富茂
理  事 大森 尚美
  柏谷 増男
  門田 征吾 
  子川 和子
  篠崎 克己 
  武智 千里
  新田 修敏
  丹生谷 善久
  花山 早苗 
  松本 安也子
  宮崎 陽允
  山澤 眞美
  山田 白水
 監  事 新田 交玄
  武智 喜代徳